セラトー 2018-05-10T20:21:54+00:00

バッチフラワーエッセンスのセラトー/Cerato

こんな人に

  • 自分の直感を信用できない。
  • いつも他人の助言を求める。
  • 自分の決断を信じられない。

こんな場合にも

  • 分別のない人。
  • おしゃべり。
  • すぐに他人を真似るので自分を見失う。

フラワーレメディの目標

  • 自信と確信の回復。
  • より明確な洞察力の開発。

セラトーは、自分に確信を持てない人に働きかけます。

このタイプの人は、自分の判断が信用できません。それは、自分の決断ができないわけではなく、悪い決断をくだすわけでもありません。むしろ、優れた決断を下したり、はっきりした意見を持ち、知恵も持ち合わせているのですが、本人が自分の決断はあまりに単純すぎて正しいとは思えず、自分の決断力を疑ってしまうのです。

セラトータイプの人は、確信を持てずに自分を信じられないために、いつも「こんな時はどうするの?」と他人の意見を聞いて回ります。

それが周囲を疲れさせるので、セラトータイプの人は避けられてしまうことになるのです。

また、人から受けたアドバイスは必ずしも良いわけではないので「自分のやり方でやるべきだと判っていたのに。」などと後悔するのです。セラトータイプは、たくさんの人にアドバイスを求めるため、その度にしょっちゅう気が変わります。たいていは、最後に言われたことを信じがちですが、このタイプが尊敬するのは自分でさっと決断できる人です。

セラトータイプは、リーダーに従います。他人に影響され易く、行動や趣向などを真似するので、どんな人と一緒に居たか、どんな映画をみたかまで簡単に想像できることすらあります。

セラトータイプは、二者択一ができないスクレランラスタイプの人とは違って、最終的には人に頼らなくても正しい選択をすることができます。意思が弱くすぐに説き伏せられてしまうセントーリーの人とも異なり、自分の気持ちがはっきりしています。また、自信の持てないラーチタイプとも違って、セラトータイプは、一度決めたら自分の決断を揺るがさないだけの自信を持っています。

セラトーのエッセンスは、自分の能力を信じて良し悪しの判断を下せるように働きかけます。

自分の決断が正しいという経験を何度も積めば、他人からの誤まったアドバイスをうけずに、自分で決断する自信が生まれます。

セラトータイプの人が持つ、優れた直観力を積極的な方向に押してくれます。

Cerato