ヘザー2018-10-01T23:33:00+00:00

Warning: Missing argument 3 for avada_change_builder_default_args(), called in /home/fairdew0/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286 and defined in /home/fairdew0/public_html/wp-content/themes/Avada/includes/fusion-shared-options.php on line 118

バッチフラワーエッセンスのヘザー /Heather

こんな人に

  • 自己中心的。
  • 早口で攻撃的な話し方をする。

こんな場合にも

  • 孤独への恐れ。
  • 他の人から敬遠されがち。
  • 涙もろい。

フラワーレメディの目標

  • 自分の問題を話すばかりではなく、他の人の問題を聞いてあげられる。
  • 他人を励まし理解する事によって、自分の問題も解決できる。
仮面をかぶった女性は、心配や悩みを明るさで隠します
ヘザーのもたらす気づき

ヘザーは、自分のことや問題についてばかり考えている人のエッセンスです。

へザータイプの人は、自己中心的で、誰でも良いから自分の問題に話し相手になってくれそうな仲間を捜し求めます。

皮肉な事に、へザータイプは、だれかれ構わずに自分のことばかり話し続けるため、自分の意思と反対に、相手に不快感を与えてしまい、疎しまれがちです。

集団の中では、へザータイプは自分に話題を向けて注目を浴びようと躍起になり、自分の話を聞いてもらおうと、どんな人にも近づいて積極的な行動を取ります。

人に哀れまれるのを厭うこともなく、自分の問題が小さかろうと大きかろうと、空想上のものであれ、とにかく大げさに話そうとします。

自分の問題には熱心に話すのに、他人の話は聞かず、他人の問題には興味がありません。

へザータイプは、自分の問題を話さないアグリモニータイプとは対照的で、へザータイプが聞き役に選びやすいのがセントーリのタイプです。

人に関心をもってもらいたい、自分の話を聞いてもらいたい、ひとりぼっちになりたくないというのは、誰でもある感情ですが、へザーの場合、それらが行き過ぎのために、人間関係が上手くいかないのです。

典型的なへザーは、長期的な問題を抱えているものですが、一時的に自分に関心のない相手にまで話しかけてしまうほど自己中心的になってしまう状態は、誰にもある傾向です。

ヘザーのレメディは他人を理解することで、自分の経験してきた苦悩を他の人に役に立てるようになります。

人の話を聞いて共感できるようになれば、自分の問題も客観的に見えるようになります。

人の悩みをよく聞いてあげれば、相手も自分の言う事を聞いてくれるようになります。

へザータイプの人が回復すれば、有能なカウンセラーになれる素質があります。

誰かに話したい、聞いてくれる人がほしいという痛切なまでの気持ちを自分が良く知っているからこそ、人に共感でき、自分の経験を活かすことができるのです。

 

Heather

Shop Now