インナーチャイルド 2017-11-21T01:14:57+00:00
Remedy Remedy Name Indication
      インティマシー     

親から愛されずに傷ついた心を癒す

 子供を心から愛せない両親など、
言葉や態度で愛情表現を表すのが難しい家庭環境で育った場合、
その子供は大きくなってから他人との親密な関係を持つことが困難になります。

ファミリー

長年の親戚家族間の因縁、骨肉の争いや呪縛から、解放されたい方に

このエッセンスは、家族代々で引き継ぐネガティブなパターンを開放して変換し、
意識を変えることでインナーチャイルドを癒します。

ピース

幼少時のトラウマから解き放されましょう。

幼少時にトラウマ体験をすると、無意識のざわめきとなって、
それが解放されるまで影響を受けます。
親や親しい友人の死、非情な待遇や扱い(虐めなど)、性的虐待、戦争など、
小さな子供の心には、大きな傷として影響します。

グッドウィル

怒りの感情を解放しクリエイティブに変化する

子供のころ、怒りを感じることは、ほかの感情同様に必要なことです。
ところが、良い子であることや、立派な人になるように振舞うことが親や教師から
愛情を向けてもらう証明であると教わった子供は、
怒りを面に出すことを抑えるようになってしまいます。

オブセッション

強迫観念や依存の激しい行動から、現実世界を充実させましょう。

依存や取りつかれた妄想、強迫観念の傾向は、悲しみの原因になるばかりか、
人生においてあらゆる問題になります。
取りつかれたパターンは、因果を源としていることが多く、
それが問題となって露見してくるのは、
親がそのエネルギーを増徴させてしまったり、引き金になっているので、
親子で対処することができます。

ヴィジョン

スターシードの超感覚を思い起こし、本来の自分になる!

私たちは、自然な霊的能力の透視、透聴など、超感覚をもって生まれていますが、
子供時代に誤解を受けることで、そうした機能を閉ざしてしまいます。
こうした能力を持ち合わせた子供は、スターシードと呼ばれ、
今の時代にどんどん誕生していますが、
新たな子供の能力が人類の黄金時代として世界に役立てるとされています。

バランス

子供の頃に傷ついた感情や記憶がフラッシュバックしてきた時に

こちらのエッセンスは、気分の上下の激しい方に。
ある日は調和が取れていたかと思うと、翌日には別人のようにぴりぴりしてしまうなど。
優柔不断や不穏によって、物事に対して極端になる傾向。

フリーダム 誰からもコントロールされずに自由な心と思考を!

フリーダムのエッセンスは、私たちの人格の解釈をコントロールしようとする感情から、
本来のあなた自身を解放する力を取り戻します。
感情的、または精神的にコントロールを必要とする人は、
親から模範としてパターン化し、
子供時代からその傾向が起因しています。

イノセンス 自己嫌悪や性への罪悪感を解放しましょう!

子供は元来、無垢であり、自分で気がつかないうちに身も心も純粋で清
らかであると思いがちです。
しかし、子供が成長していく中で、体の性的機能が発達し、
性に目覚めることを恥ずかしい、
不潔だと親から言われていると、それが子供にとって潜在的なパターンとして、
罪の意識で不潔であると意識が確立されてしまいます。

シンプリシティ 左脳へのストレスを軽くして左右バランスの取れた脳に!

今日の社会において、子供は高い知識をもった人になるよう、
高い学業成績を収めることに重点を置いた学歴社会。
これは大変なストレスになるだけでなく、
子供の本能や直感感覚など自然界とのつながりを失わせるように
精神的に追い詰めているのです。

ムービングフォワード 習慣的な思考パターンによって進めないと感じるときに

子供のころからの習慣的ともいえる思考パターンに捉えられて、行き詰まったまま、
その状態が抜け出せない、前に進めない方に。
マンネリ化したパターンを抜け出して、必要とする新しいスタートが取れるよう、
気持ちを後押ししてくれるようサポートします。